2014年08月10日

サッシのラッチの取替

古いサッシの鍵が壊れたので見て欲しいとの緊急連絡から、リフォームたすけ隊が急行
行ってみると掃き出しのラッチが壊れて無理して動かして、受け側のサッシが崩壊したようでした。
ラッチは汎用品の調整付で受けはビス穴が多い三つ穴で対応しました。
サッシの間の隙間が1ミリ以下でしたので、受けを埋込むようにサッシ側を削り込み取付け。
ラッチもアルミに直接取付ますので強度を考えて、ネジを切りビスで取付けました。
お年寄りでも軽く動かせるように、調整しましたのでお客様にも喜んで頂きました。

リフォームたすけ隊 隊長 秦郁次郎

ご縁に感謝

ラッチ修理2.jpg
修理前です、ラッチの動きも悪く受けが有りません

ラッチ修理1.jpg
サッシの穴が崩壊して受けが無くなっていました。

ラッチ修理5.jpg
まずは汚さないように養生から

ラッチ修理3.jpg
まずは三つ穴にして穴位置を変え、サッシどうしの隙間が1ミリ以下でしたので、埋込む為にサッシを削りました。

ラッチ修理4.jpg
受けを取付けですが、付けてみるとネジの頭が当たるので、削り直しました。

ラッチ修理6.jpg
ラッチの取付けも強度を考えてネジを切りました。

ラッチ修理7.jpg
ラッチ修理8.jpg
ラッチ修理9.jpg
これで安心 軽く動くように調整しました。

お客様の喜んで頂いた笑顔がとっても素敵でした。


い草の手作り教室 募集中(^_^)v
http://www.wagokoro.net/komono.htm

拘りの畳屋 和ごころ工房のページ
http://hiroshima-tatami.jp/

畳の情報サイト(^_-)-☆
http://www.wagokoro.net/
posted by いくちゃん at 11:14| Comment(0) | 窓廻り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]