2009年02月14日

縁側のパンチカーペット貼り替え

panti001.JPG
panti005.JPG
panti006.JPG
panti010.JPG

昨日 安芸区の和風住宅の縁側のパンチカーペットを貼り替えました。
剥がし始めると、劣化したカーペットが小さくちぎれて剥がれない
少しずつ剥がし、ケレンで残った糊を削り、貼り替えました。
和室側の敷居が真直ぐで無かったので、苦労しましたが、
持ち前の繊細さでクリア お客様は満足
追加で洋間の床の張替を頼まれました。 
ありがたい 感謝〜
次回の床には杉板の椋材に自然塗料で決まりました。
posted by いくちゃん at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 内装仕上げ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26734306

この記事へのトラックバック