2009年03月06日

門扉の調整

今日は,先日縁側の戸車の取替をさせて頂いた御宅に訪問。
ふと見ると門扉がおかしいexclamation&question

閉める方向と逆にラッチ(鍵の出入りする部品)が反対に付いている
通常門扉を閉めるとラッチが引っ込み穴に合うとラッチが出て
固定されるが、逆な為にラッチが引っ込まないがく〜(落胆した顔)

お客様に聞くと長年こんなもんだと思い使っておられる様子
良く見るとラッチが最初に当たる為の部品もラッチ側に付いいる
逆ですねパンチ

最初に門扉の高さ調整をやり直して、門扉の鍵をばらし組みなおす
ついでにシリコンスプレーで潤滑もOKわーい(嬉しい顔)

もう一つびっくり,レバーハンドルがすべて下向きに付いている
横向きに付け直し終了。手(チョキ)

動きも良く,使い易くなり満足。ぴかぴか(新しい)
posted by いくちゃん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 職人のつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27412997

この記事へのトラックバック