2014年07月31日

床の補強が出来て手頃な床のリフォーム

現在はカーペット敷きで、赤ちゃんの為に衛生的にしたい、しかし建物の築年数を考慮すると予算も圧縮したいとのお話が最初のスタートです。
踏んでみると結構下地がベコベコしていて、隣の部屋はフローリングの追い貼りという状況で、お客様は衛生面からクッションフロアーを気に入っておられたので、今回はカーペットを剥いでコンパネで全面補強して仕上る事になりました。


IMG_86361.jpg
工事前のカーペットと以前追い貼りをされたフローリングです

IMG_9670.jpg
IMG_9674.jpg
まずは確りメバリをします(^_^)v

IMG_9680.jpg
カーペットを剥いでビックリ、追い貼りのフローリングがサネが出たままで、最後のフロアーが釘がきいていなくて動いていました。
まずはサネをノミで削り浮いた所は上からビスで確り留めさせて頂きました。
見えない部分ですが音が出る箇所の修理の為に一部元のフローリングをめくりましたが、剥ぐってビックリがく〜(落胆した顔)
なんとパーチクルボードで出来たフローリングが使用されていました。大工も始めて見たようでした。
根太はアピトン(強い)なので安心して補修をして、12mmのコンパネで全面補強をいたしました。

IMG_9696.jpg
下地ですがコンパネの継目にも確りパテをします。

IMG_9707.jpg
完成です。

赤ちゃんも要るので埃にも気を使いメバリは完璧にし、大工工事と仕上げ工事の間に、高所の埃まで掃除機で吸いました、ホコリ対策もバッチリでしたわーい(嬉しい顔)
お客様には本当に喜んで頂けたようでした。。ぴかぴか(新しい)

ご縁に感謝
ムード


見えない所まで手をかける
リフォームは職人の腕に私のお客様に喜んで頂きたいという考えの魔法をかけると、妥協の無い良い作品が生まれます。

リフォームならお気軽にお声かけ下さい。
店主 秦郁次郎(いくちゃん)


い草の手作り教室 募集中(^_^)v
http://www.wagokoro.net/komono.htm

拘りの畳屋 和ごころ工房のページ
http://hiroshima-tatami.jp/

畳の情報サイト(^_-)-☆
http://www.wagokoro.net/


posted by いくちゃん at 17:54| Comment(0) | 小修繕

2013年01月09日

ネジ山の修正

IMG_4095.jpg


広島市内の宇品のクロス貼替えの現場で
建具のクロスを貼ろうとして、アルミの
引き手金物を外そうとしましたが、
取付のネジがナットの最後でカットされて
ネジ山が潰れていました。
ナットも薄いタイプで工具も掛かりにくいし
壊れたネジ山が邪魔でなかなか外れませんでした。
午後からネジ山の修理を行いましたが
数が多いので2時間も掛かってしまいました。


最後まで責任持って工事しますので、お任せ下さい。わーい(嬉しい顔)

お客様の笑顔が楽しみです〜
るんるん

P1091409.JPG

posted by いくちゃん at 19:48| Comment(2) | 小修繕

2012年10月05日

木部破損 ダイノックフィルムで修繕

いくちゃんの小修繕コーナー

海田町で住宅の木部の破損の修繕を行いました。

破損部分の復元の為のパテ処理に時間をかけたので
満足できる仕上りになりました。


PA030615.JPG
破損の様子ですふらふら

IMG_2721.jpg
ダイノックフィルムを合わせています右斜め上

IMG_2726.jpg
完成(^_-)-☆ 良い仕上りに成りましたわーい(嬉しい顔)
posted by いくちゃん at 22:34| Comment(0) | 小修繕

2011年12月07日

エ〜 うそ ほんと 気を付けて

皆さん 怖いお話です ご注意お願いしますね。がく〜(落胆した顔)

今日の午後から安芸郡府中町の一戸建てのお宅に、
鍵交換のお約束でお伺いいたしました。車(RV)

鍵の交換をしていると、お客様から和室の
床の間の床板が白くなって来たので、
カビかなっと思い、近くのホームセンターに
対処方法を相談に行かれたそうです。手(チョキ)

1件目はリフォームの担当者が出てこられて
カビキラーとペーパーを掛けるように言われて
カビキラーとサンドペーパーを買わされ
家で行ってみると酷くなり、別のホームホーム
センターにも行ってみるとペーパーで磨いて
塗料を塗るようにと、塗料を買わされたようです。どんっ(衝撃)

実際には床の間の床板は、蠟引きと言って
蝋が浸み込ませてあり、変色や小傷くらいなら
ドライヤーで温めて、蝋を浮かせて乾燥した
雑巾で伸ばしてやれば復旧出来ます。ぴかぴか(新しい)

今回は少しは良くなりましたが之が限界ですね。
ホームセンターも無茶を言いますね。もうやだ〜(悲しい顔)
困ったもんだ(*_*)


IMG_2094.JPG
posted by いくちゃん at 23:17| Comment(0) | 小修繕

2011年09月09日

浴室の鍵交換 違う事でも喜ばれる(^_-)-☆

安芸区矢野で浴室の鍵を替えに行きました。

元の鍵は、ラッチが戻りきらないので
閉めてラッチが掛かると、開けれなくなるので
ガムテープで応急処置がしてありました。

P9087730.JPG
ラッチが少し出ています

同じメーカーで取り寄せをしましたので、
取替時間も20分を予測していましたが
新しいのが合わない(ーー;)


P9087732.JPG
左が古く右が新しい物ですが、形状が違うので直ぐに加工の準備
 私の車ドラえもん号からは、多彩に工具やビスが出てきますので、任せてください。

直ぐにサッシを削り直しました(^_^)v
メーカーさん、あまり変えないでねm(__)m


P9087737.JPG
取替完了 取替の予定を20分と考えていましたが
40分掛かってしまいました(^_-)-☆


もう一つ作業中に玄関の鉄の扉がバタンと
大きな音を立てて閉まるので、チョイット調整(^_-)-☆ 
小さな音でカチっと閉まります(^_^)v
お客様は直らないと思っておられたようで
感激されました。

チョッとした住宅修繕もお任せください(^_^)v
posted by いくちゃん at 21:01| Comment(0) | 小修繕

2011年08月12日

マンションの玄関ドアの隙間を無くしました

広島市安佐南区のマンションのお客様から
玄関ドアの隙間を無くしたいとの相談が
有りました。
早速ドアメーから調べると、とっくの昔に
撤退されて、本業の電車の製造に専念され
ているようでした。業務を引き継いだ会社も
2回代わり、現在製造している元まで
たどり着きました。最終的に大手メーカーに
各社にドアを供給されていましたので、
今回はリクシルさんから仕入れました。

兆番の方は狭くて、取っ手側の隙間が大きい
ので、下地に調整を加えてから、取付けました
以前のゴムパッキンと随分進化していました。


P8097490.JPG
縦を剥した所です。

P8097505.JPG
調整して取付けましたので、4ミリほど出しています。

P8097495.JPG
新しいゴムパッキン

P8097502.JPG
進化していますね 左が今回で 右が以前のパッキンです
posted by いくちゃん at 10:01| Comment(0) | 小修繕

2011年08月01日

浴室のサッシの修理

東区中山の方から、お風呂のドアの調子が悪いので
見て欲しいとの連絡が入る。
お伺いしてお話を聞いてみると、
浴室の入口の折れ戸が途中から動かないとのお話でした

下を見ると確かにドアからのフレ止めが下に
当たっているので、最後のプラスチックに
引っかかり動かない。

上を見ると、レールから戸車が外れて横になっています
P8017374.JPG
これが原因でドアが下がっていました。

直に修理いたしました。
P8017376.JPG

お客様はドアの下側が悪いと思い込んでいましたので
上はまったく見ていなかったようで、驚かれ
喜んでおられました。わーい(嬉しい顔)

お客様の笑顔は、私のエネルギー源ですぴかぴか(新しい)
posted by いくちゃん at 23:18| Comment(0) | 小修繕

2011年07月04日

ガラスから安全なアクリルに交換

安芸郡府中町で、室内ドアのガラスを
安全性の高いアクリルに取替えました。


P6246648.JPG
ガラスの下が壊れて無いので危ない(^_^;)

P7046865.JPG
キレイに仕上がりました(^_-)-☆
posted by いくちゃん at 23:44| Comment(0) | 小修繕

床下収納庫の取っ手の作成

安芸郡府中町のお宅で、床下収納庫の取っ手が
壊れてしまったのですが、古くて部品が手に
入りません(>_<)

そこで新しい取っ手に合わせて、受け金物を
作成して、付け直しました。

お役様も大喜びでした(^_-)-☆


P7046858.JPG
手前が新しい金物で奥に有るのが壊れた金物です

P7046860.JPG
作品はきれいに仕上がりましたが、写真はピンボケです
posted by いくちゃん at 23:32| Comment(0) | 小修繕

2011年06月26日

フローリングの修理は、木目書きまで(^_-)-☆

安芸区矢野でフローリングの修理を行いました
フローリングは合板で出来ていますので、
このような剥れる事は良く有ります。

先ずは、下準備で木材を細長く切り
少しづつ、カッターナイフで削っていく
集中しながら少しづつ「溝に合わせ・
削る」を繰り返しながら削りました。

ここからは専門道具を使い、調色して
埋めて平らにして、木目を書いて終了

木目書き一つで随分違うので、全体の
イメージを見極めて、今回は細く
数多く書いて合わせました。

今日も良い仕事が出来ました(^_-)-☆

P6266733.JPG
フローリングの表面が剥れています。

P6266734.JPG
修理の為に、溝と同じ太さと角度に木を削り下準備

P6266739.JPG
出来上がり(^_-)-☆
下準備と木目の復元が大変でした
posted by いくちゃん at 19:20| Comment(0) | 小修繕

2011年06月16日

鴨居の補強で下がり防止(^o^)/

安佐南区八木の木造住宅一戸建で
広島市内の病院の紹介で畳と襖をキレイに
しています。

建具の取替で採寸をした所、鴨居の真ん中が
約5ミリ下がっていました。
建具を外して使う事が無いそうで、
柱を立てても建具の横でジャマにはならないので、
今後のことも考えて、ジャッキアップして、
高さを修正して、柱を立てる事にしました。

お客様も安心されて、和ごころさんに相談して
良かったと、感謝のお言葉を頂戴いたしました。

出会いに感謝(^_-)-☆

P6146532.JPG
鴨居が中心で5ミリ下がっています

P6146538.JPG
私の建具用のジャッキです、強力ですよ。

P6146545.JPG
建具の厚みが30ミリにクリアランス5ミリで柱の位置を決定
鴨居にも8ミリ掛かっていて、加重も安心(^_-)-☆


P6146546.JPG
予定通り、柱もジャマにならずに、お客様も喜んでおられました。
posted by いくちゃん at 19:03| Comment(0) | 小修繕

2011年06月08日

安佐南区八木で建具の取替(^o^)/

安佐南区の八木へ 建具の取替に行ってきました。

現在の建具の表面がプリント合板なので
表面の印刷の紙がセロテープで剥げて汚く成っていました
今回は、塩ビ合板にしましたので安心(^o^)/

よく見ると鴨居が真ん中で3mm下がっている
後日、中側に柱を立てる事に成りました。(^_-)-☆

P6086447.JPG
posted by いくちゃん at 22:10| Comment(0) | 小修繕

2011年05月11日

雨漏り調査(p_-)

安芸郡海田町の賃貸ビルの雨漏りを見に行ってきました。
外壁のコーキングがキレイでは有るが切れている
畳がビチョビチョでかわいそう(ーー;)
どうもコーキングがキレイなのは、
1年前に外壁塗装と同時に打ち替えたらしい

良い仕事して欲しいですね(^_^;)
posted by いくちゃん at 19:15| Comment(0) | 小修繕

台所のワンレバー修理

reb121.JPG
修理前の写真 ネジが緩んでいました(^_-)-☆
reb123.JPG
メンテナンス 悪い(>_<)
後ろからはたいてい、短い工具しか入りません(^_^;)
せめてネジを横からにして欲しいな


電話で依頼が有り、広島市中区のマンションに急行車(RV)

伺ってみるとレバーが外れて台所の炊事が出来ないもうやだ〜(悲しい顔)

レバーに損傷は無いので、ネジの緩みと判断して

付け直しました。わーい(嬉しい顔)

大手メーカーの器具ですがデザイン性に拘り

メンテナンスがもう一つたらーっ(汗) 普通でも水洗金具の後ろに

工具が入るだけ開けて、流しまわりを設計しませんよね(^_^;)

それなのに後ろからしかネジが回せません。どんっ(衝撃)

せめて横からにして欲しいものですm(__)m
ひらめき
posted by いくちゃん at 18:55| Comment(0) | 小修繕

2011年04月28日

小修繕でもお気軽に(^_-)-☆

P4285860.JPG
カーテンレールが外れ ヒモでぶら下げてありましたたらーっ(汗)

鉄筋コンクリートのマンションで良くあるケースで
カーテンレールの取付部分の横方向の木枠が割れていました
縦枠に確り止めなおしましたので、もう大丈夫。
横枠は良く割れていますね(^_-)-☆
タグ:住宅 広島 修繕
posted by いくちゃん at 18:06| Comment(0) | 小修繕

2010年12月11日

以前よく見かけた食器乾燥機を使い易くします パート1

以前よく見かけた、システムキッチンの食器乾燥機ですが、
大きくてジャマなので良い方法は無いでしょうかと、
相談を受けていました。

ナショナルとマークが有るので、松下電工の担当者に
見てももらうが、以前有った松下電器産業の商品でした。

担当者の話では、オリジナルで作る必要が有るので
結構高額になるので、システムキッチン事取替が
お勧めという話で、見積もるが・・・
高額なので・・・お客様の思いに近づけない、困った

T社に相談するが、「無理です」との回答

しょうがない、自社で作るぞ・・・

パースを書いて、お客様と打ち合わせ
市販の食器乾燥機を置いた上に、物が置けるようにしたい
良い感じで出来そうです。

今日は乾燥機を解体して、現状の採寸を行いました。

PC104472.JPG
しっかり養生をして、少しずつ壊して良く
廻りを傷めないように気をつけて

PC104485.JPG
予定の通り解体完了 採寸が出来ました。

来週が楽しみ(^_-)-☆
posted by いくちゃん at 21:41| Comment(0) | 小修繕

2010年02月06日

お風呂の修理

広島市の安芸区に浴室の修理に行って来ました。
修理箇所は壁と扉です

この壁ですが、剥離して浮いているのです・・・
剥してビックリ浴室なのに中から綿壁が出てきました。がく〜(落胆した顔)

P2050314.JPG

左官職人さんに、綿壁まで剥して、塗装仕上用のモルタル下地を作って頂きました。グッド(上向き矢印)

P2050326.JPG

1週間後に塗装に入ります。いい気分(温泉)

位置情報浴室の扉は、下側の枠と当っていてかなりキツイ

P2050317.JPG

グラインダーで削りましたぴかぴか(新しい)

P2050321.JPG

下の隙間は約3ミリ確保しましたので、安心るんるん

今日も良い仕事が出来ました。
わーい(嬉しい顔)
posted by いくちゃん at 20:58| Comment(0) | 小修繕

2010年02月04日

下駄箱の兆番の取替

P2040295.JPG
取替前の兆番

P2040296.JPG
取替後の兆番

今日は下駄箱の兆番の取替です。手(チョキ)

実はオーナーが自分で調整を試みて、壊してしまいました。
調整ネジを締めすぎ〜ふらふら

このスライド兆番は、半カブセや全カブセに色々な寸法が有るので
金具の選定が難しいんです。
取外してサイズを測り、同じタイプで丈夫なものを見つけるわーい(嬉しい顔)

取替もコツが分れば、簡単

結局 合う物を探すのが大変でした。もうやだ〜(悲しい顔)

元の兆番は、どうも海外生産品・・・?

国内のメーカー品が一番ですね、丈夫で部品特定もOK
わーい(嬉しい顔)
posted by いくちゃん at 18:36| Comment(0) | 小修繕

2009年12月26日

建具の柄入ガラス取替

オシャレな賃貸の台所入口の建具のガラス交換の依頼です

ガラスには柄が入れられて、中が見えにくく
してあるタイプで同じ物はありませんでした。ふらふら
ガラスにオーダーで柄を入れる事も可能ですが、
高価になってしまうので、ガラスフィルムで検討

今回は入居者もケガをされていましたので、
フィルムにすれば安全性もアップグッド(上向き矢印)

大家さんも理解が有る方なので、OKが即答ぴかぴか(新しい)
早速ガラスを入れ替えて、フィルム貼りを
ガラス屋さんの作業場で、シュシュ・ゴシゴシ
この大きさですと1人で作業できました。わーい(嬉しい顔)

doueru2009_1222AA.JPG
透明ガラスを入れる

doueru2009_1222AD.JPG
ガラスに柄入のフィルムを貼る

doueru2009_1222AH.JPG
住宅に取り付け
posted by いくちゃん at 22:57| Comment(0) | 小修繕

2009年12月11日

階段の手すりの取付

一昨日の午後から、近所の階段の手すりの取り付けを
行いました。手(パー)

ステンレスと木製の見積から木製を選んで頂き
手すりの端で引っかかると危険なので、曲がった
ブラケットにしました。



萠2009_1208AA.JPG

@まずは位置決め、下地を探す

萠2009_1208AC.JPG
Aブラケットの仮止め

B寸法計測と材料のカット

萠2009_1208AD.JPG
C取付


萠2009_1208AF.JPG
手すりに引っ掛かりが無いので 安全るんるん

お客様も やっぱり木製にして良かったとわーい(嬉しい顔)
posted by いくちゃん at 12:33| Comment(0) | 小修繕