2014年06月18日

サッシのプロが諦めた鍵を交換

先日設計士さんの所に畳の打合せに行きましたが玄関のレバーが戻らない!
お話を聞いてみると取引先のサッシ屋さんに相談はしたが「廃盤になっていて無理」と言われて、諦めておられました。
ここで和ごころおたすけ隊の出番だ、ドアから外して型式を調べ手書きの図面に寸法も書き込み メーカーに問い合わせると、確かにサッシメーカーでは廃盤だが何時ものルートで手に入るぞ
設計士さんに報告して見積を送ると直ぐに「任せるからお願い」とご依頼を頂きました。


IMG_4953.jpg
レバーが戻らない、どうもケースの中のバネが折れているようだ。

IMG_4955.jpg
新しいケースを手に入れました。

IMG_4957.jpg
修理完了しました。
設計士さんは諦めていただけに、感激されてしまいました。

見えない所で手をかける、今回は部品の調査がポイントでした。



い草の手作り教室 募集中(^_^)v
http://www.wagokoro.net/komono.htm

拘りの畳屋 和ごころ工房のページ
http://hiroshima-tatami.jp/

畳の情報サイト(^_-)-☆
http://www.wagokoro.net/
posted by いくちゃん at 22:16| Comment(0) | 鍵・防犯

2013年02月20日

お年寄りのお宅の玄関鍵の取替

P2201987.JPG

今日も鍵の取替に行ってまいりました。
お客様はお年寄りの女性でしたので、使い易い鍵に致しました。

通常のタイプは外からの鍵の操作が、
奥まで鍵でシリンダーを押し込んで回しますが、
今回は鍵を刺したら回すだけで操作が簡単、
鍵がリバーシブルなので、刺す向きも無いので
使い易いタイプなんです。ぴかぴか(新しい)

喜んで頂きました!(^^)!
posted by いくちゃん at 21:35| Comment(0) | 鍵・防犯

2012年01月30日

エ〜 ウソ〜 けど 良かった(^_-)-☆

前回の大失敗しましたの続編です
言い訳にしか聞こえないかな

メーカーに画像を送り打合せをして、
やっと部品特定にたどり着き
色は当方では分からないので、メーカーの広島営業所の
担当の方と画像を見て頂きながら電話で打合せをして
ブロンズが近いと言う話で注文をし入荷されましたが、
色が全く違い、メーカーの言われる黒・白・ブロンズしか無いとの
お話からお客様に相談して白で注文をし直していました。

今日届くとビックリ
白ではない、現物と同じ色のシルバーだ〜
驚きと、うれしい気持ちで複雑な気分です

品番を確認すると最後がHWでホワイト色の表示だ〜

担当に電話すると、本社に注文の時も白で間違いないか
発注段階で電話確認までされていました。

このシリーズはサッシの色での注文だったようです
昔のシリーズはメーカーでも読めないようですね〜

ブロンズで注文すると一般のシリーズよりかなり濃い目の茶色
ホワイトで注文をするとシルバーが届くようです。

お客さまには、丁寧に謝りましたが、
不信感は拭えそうには有りません。

最後まで確り対応するぞ(~o~)


前回のブログにお礼のコメントを書き込まれた
岐阜のサッシ屋さん 気をつけて下さいね。


P1308987.JPG
品番の後ろがHW(ホワイト)

P1308988.JPG
良かった、同じ色が届いた(^_^)v
posted by いくちゃん at 10:52| Comment(0) | 鍵・防犯

2012年01月25日

失敗(-_-;) 対策を考えないと・・・・

今回 大失敗をしました(-_-;)
不二サッシ製のクレセントでかなり大き目の物の調子が
悪いと言う事で部品特定に取引先に連絡を取ると、
取引が少ないのか・・・難しいとの返答が入りました。

メーカーに直接連絡を取り画像を送ると部品特定まで
行き付けました。 良かった(^_^)v
担当者にも良くして頂き図面まで送って頂けました。(感謝)

お客様に部品特定が出来たと報告と見積を提出していました。
前日お客さまからご注文を頂いたので、先日の担当者に発注の
連絡をすると、「色は何色にします・・・」エ・・・・
先日画像を送りましたよね・・・
「ハイ確認します・・・画像を確認しました」
どうです「白と黒は合わないのでブロンズが合いそうです」
それでお願いします。

ここで失敗 ブロンズが薄くて近い色と勝手に判断して
発注したようで。今日部品が届くと濃い茶色 これは・・・
もう一度現状の画像を確認すると、茶系では有るが
色も濃いさもまったく違う〜

お客様にお電話で明日のクレセントの取替の挨拶をし
色の説明をすると、
「茶色は合わないよね〜 枠が白なので白でと」
手が触る所に白を使用すると汚れが気になる
注意点も説明もして、白で注文をかけ直しました。

私の薄い茶色との思い込み「メーカーは画像で
色が確認出来るので間違いない」で、
お客様に迷惑を掛け、良く調べて頂いた
不二サッシの担当の方にも無理をして頂きました。

ネットや電話では難しい所が有りますね。
次回はもっと慎重に画像等で確認をしますm(__)m

不二サッシさん有難うございました。



P1258971.JPG
送られてきた部品

PB148462.JPG
茶系ではあるが・・・(-_-;)
posted by いくちゃん at 15:26| Comment(2) | 鍵・防犯

2011年12月08日

市営住宅の網戸を他社で断られ相談  解決(^○^)

市営住宅の中での部屋移動のお客様から
網戸の事で相談が有りました。

たたみの格安チラシを見て畳と網戸を
注文したのだが、取付の難しい網戸は
見積もりや施工段階でも、出来ますと
言っていたが納品段階で断られたそうです。

トイレと浴室の小さな網戸を以前の部屋から
現在の部屋への移動でした。

IMG_1850.JPG

見てみるとかなり工夫をこらした取付方法で
参考になりますが、小さ過ぎて工具も短い
タイプの特殊なドライバーを使用しました。
取付けてみると金具の厚みで扉が最後の所で
固定が出来ない((+_+))

金具を作る事にしました。
ステンレスの厚みの有る板を、いつもの
町工場で作って頂き、

IMG_2085.JPG

IMG_2074.JPG

微調整と面取りをして
取付けました。ジャスト

IMG_2089.JPG

帰り際にもう一つ張替はしているが、
取付せずに帰ってしまった網戸がもう一枚
外部の転落防止の枠が邪魔になり入らない
頭をフル回転して考える。
ひらめいた、固定ネジを半分は外し残り半分を
緩めて枠を斜めにして隙間から網戸を入れました。

お客様から
有難う(^○^)最初からお宅に頼めば良かったな〜と
言われてしまいました。
posted by いくちゃん at 00:01| Comment(0) | 鍵・防犯

2011年11月24日

近所の保育所で指摘め防止安全金物取付

近くの保育所へサッシの指摘め防止
安全金物を付けました。

取付けようと当ててみると、サッシの
右端の縁が飛び出ていて当るではないか(ーー;)

裏側の当たりゴムをギリギリで通過するように
スライスする(~o~)

良い動きになりました。

これで安全 安心できますね(^_^)v


PB248628.JPG
右の指摘め防止のゴムは、部分をカットしてスムーズに動きます

PB248632.JPG
枠側の隙間は0.5mmくらいです
動きもスムーズ


動画でも見れますよ
http://www.youtube.com/watch?v=zkxGjW95oEM続きを読む
posted by いくちゃん at 22:03| Comment(0) | 鍵・防犯

2011年10月14日

玄関のイメージを壊さない、防犯工事

広島市西区己斐のお客様から先日サッシの修理の依頼が入りました。
直ぐに伺うと、勝手口のサッシが枠と当り動きにくいので、
兆番にパッキンを入れて調整を致しました。

するとお客様から、他の方で修理をしても直らなかったのが
こんなに早く直せるなんてと言われて、他も見て欲しいと
言われて、玄関へ案内をされました。

行ってみると玄関には雰囲気の良い木製のドアが
有りました。お客様のお話ではお巡りさんから
このままでは鍵が掛けて有るか無いかが一目で
分かるので、気を付けて下さいと言われたようで

何とかなりません、この鍵ですが拘りが有るので
替えたくは無いとのお話

鍵のラッチの状態が隠せる金物を作る事にしました
畳で鍛えた採寸技術で、図面を起こし
お友達に作成依頼(^_-)-☆
MAZDAを支える技術の街なので、
思い通りのステンの金物が完成

家具用の特殊フィルムで木目にして
取付けました。

お客様も、ビックリ。
金物になってどうなるのかと心配を
されていましたが。
この微笑は・・・大変喜んで頂きました。

今日も良い仕事が出来ました
手(チョキ)

PA148078.JPG

IMG_1422.jpg

IMG_1425.jpg

PA148066.JPG
ドアの隙間から、鍵の状況が丸見え

PA148067.JPG
取付け完了
違和感全く有りません〜
posted by いくちゃん at 19:53| Comment(0) | 鍵・防犯